尽くす女が結婚する唯一の方法

kana
こんにちは!尽くしすぎて彼氏に海外逃亡された女、Kanaです!!

 

皆さんは、男性とお付き合いをしたとき、「尽くす人」ですか?

「尽くされる人ですかー?」

私も過去、尽くしすぎて逃げられた過去があります・・・

正直頑張って尽くしていた分、フラれた時のショックはハンパないです・・・

kana
好きだから尽くしたい。それは悪いことなの???誰か教えてー!!

完全にこんな状態でした・・・・(´・ω・`)

 

この記事を読んていただいている方の中にも、尽くしすぎて

「重いんだよね。ぶっちゃけ。」って言われたり、

「ごめん、お前のこと、嫌いじゃないんだけど好きな人ができたんだ。

別れてくれー!」なんて、ひどいこと言われた経験がある方も

いるのではないでしょうか。

私も海外逃亡された身なので、お気持ちすごぉぉぉっく!!わかります!!(; ・`д・´)

 

けれど、そんな「尽くして捨てられる女」からは今日をもってオサラバです!!

そう!尽くし方にはコツがあったんです!!

これが実践できれば、

  • 思う存分尽くしても、彼氏に捨てられることはありません
  • もっともっと大切にしたいと思われます
  • 結婚したい女だと思わせることができます

「好きな人に尽くしまくってプロポーズされたいっ!」

って思われた方は、ぜひ最後まで読んでね~!






 

尽くす女の気持ちとは?

 

好きな人の役に立ちたい。いい奥さんになりそうだと

思われたい。彼に喜んでもらいたい。

彼にもっともっと好きになってもらいたい。

尽くす女性の気持ちって、純粋で優しくて、単純に彼のことを

思ってのことだと思うんです。

けれど悲しいことに、尽くせば尽くすほど、彼の気持ちは離れていきます。

尽くすのはいけないこと。尽くすのをやめてみる。そんな恋愛テクニック情報を見て、

「試してみたがイマイチうまくいかなかった・・・」なんて方も多いのでは

ないかと。

 

けれど、尽くすことを、やめる必要なんてないんです!!

「彼の役に立ちたい」「彼に幸せになってもらいたい!」そして、

「できれば私のこともずっと好きでいてほしい(*´▽`*)💛」

その気持ちは忘れないでくださいね。

むしろ、その気持ちはずっと持ち続けてください。

尽くしながら彼との結婚をうまく進める方法を身につけるために、

まずは、なぜ「尽くす女」がダメなのか、検証していきましょう~!!

尽くす女は重いんです

 

尽くす代わりに結婚してね。という無言のプレッシャー

頭では見返りを求めてないつもりでも、

「私がこんなに尽くしてるんだから、結婚してくれるわよね?」

男性はこのように感じてしまいます。

そう、深層心理ではちゃっかりと見返りを求めてしまってるんです。私たち(*ノωノ)

っていうか、当たり前ですよね? 結婚してほしいに決まってるやん!!

最初は尽くされることが嬉しかった男性も、だんだんその重圧に耐えられなくなり

あなたと別れたくなってくるのです。

 

お母さん、もしくは家政婦さんと化する

こんなこと、していませんか?

  • 彼のスケジュールに合わせて動く
  • 記念日ごとに彼好みのプレゼントを用意
  • つい身の回りの世話をしてしまう
  • 彼好みの女に変わろうとする
  • 愛情表現がすごい
  • 彼の行動を先読みして気を利かせた行動をとる

 

あなたが尽くすと、彼も最初は喜んでくれると思いますが、

だんだん「当たり前」になってきます。

やってくれて当たり前。

この「当たり前」の気持ち、本当っに!!腹立つくらい、底なしで、

挙句の果てに、 「なんでやってくれてないの?」と怒り出すこともあります。

最終的には「鬱陶しいんだよ!!」となってしまうのです。

 

男の習性を知ること

ここ重要なポイント!!

男性は、本能で狩りの習性(狩猟脳)を持っています。

獲物を捕らえる本能が備わっているのです。

この狩猟脳が、恋愛にも影響するっていう話、聞いたことありませんか?

まずそれを理解することが大切です。

 

狩猟脳って?

 

『狩りの本能』ってやつですね。

獲物を捕らえて食料にすることで家族が生きていける。

その本能が今で男性に残っています。

その狩猟脳が恋愛にも関係してくるみたいなんです。

狩猟脳が恋愛にどう影響するのか考えてみた。

  • 女性に追われるより、追いかけたい願望

気にいった女性を何とかして落としたい。追われると萎える。

  • 大切な人を守りたい(弱いものを守る)願望

「この子は俺が守ってあげなきゃダメだ!」と好きな人には思う。

  • 自分が幸せにできる人と結婚したい願望(征服欲)

自慢できるレベルの女性を落としたいが、あまりレベルが高すぎる

と、自尊心が傷つけられるので追わない。

男が喜ぶ尽くし方

では具体的にどのように行動すればよいのか考えて行きましょう!!

ワクワクしますね~!!(*´▽`*)w

その前に、もう一度確認しますね。

あなたは、 「彼のために尽くしたい」んですよね?

「彼が喜ぶことをしたい」んですよね?

決して自己満足ではないですよね?

その気持ちを忘れず、記事を読み進めてください。

1.狩りの獲物になったつもりで振舞ってみる

ちょっとイメージ。

アフリカの大草原で、あなたはシマウマになっています(*´▽`*)w

ぽけーっとしながらご飯(草)を食べていると、

遠くにいるライオンと目があいました。

普通なら、当然逃げますよね?

 

彼の都合のいいように動いているあなたの行動は、

目が合ったライオンのところに走って行って、

「どうぞ私を食べてください。」

と言ってるようなモンです。

一応ライオンもおなかが空いているので食べるのは食べますが、

なーんだか拍子抜けして達成感を感じられず(´・ω・`)

 

ライオン
なんだかなー。なんなんだろうなこの気持ち・・・次、行くか~

となってしまうわけです。

なので、好きな人と出会ったら、狩りの獲物になったつもりで、

出来るだけ焦らすのがいいです。

捕まりそうで捕まらない。彼に頑張って狩ってもらいましょう。

心の中では最初から狩られるつもりマンマンでも、それは顔に

出さずに。

  • 彼に声をかけてもらう
  • 彼の方から積極的に連絡をしてもらう
  • 彼の方からデートに誘ってもらう
  • お付き合いは彼に言ってもらう

自分から動くと、彼の狩りの本能が満たされません。

彼の為にならないので、今すぐやめようね~!!

2.「守ってあげたい」と思われる女性になる

 弱いものを守ってあげたいという男性の欲求に答えてあげよう。

  • 弱いところを見せる

普段はしっかりしている女性のか弱い一面を見ると、男性は

「守ってあげなければ!」という気持ちになります。それが自分の前

だけでならなおさら。彼の前で、か弱いところをたまには見せてね。

  • 素直に彼のことを頼る

男性は頼りにされると嬉しいものです。力仕事でも、難しい手続きでも

悩み事でもなんでもいいので、彼に頼ってみてください。

そして、

kana
すごーい!!めっちゃ頼りになるっ!!ありがとう~(*´▽`*)

って、言ってあげてください。

  • 適度に甘える

ウザがられない程度に甘えてください~!!

やっぱり甘えられると可愛いって思っちゃいますよね~!!男性はw

ちょっと上目遣いで話してみるとか(*ノωノ)

甘え上手な人って、男性の自尊心を満足させるのが上手なんですよね。

「すごーい!!」「さすがだねー!!」「ありがとう~!!嬉しい!!」

男性喜ぶフレーズがどんどん出てくる出てくるw

笑顔でこの言葉を言えば完璧~!!

 

3.「ありがとう」を言う回数を増やす

尽くす女性は、彼のためにといろんな事をしてしまうので、

彼の方から「ありがとう」と言われる方が多いはずです。

けれど、それ、彼の征服欲(彼女を幸せにしたい願望)を満たしてあげられない行動です。

彼の為に、全然なってないんですよ!!

彼は「ありがとう」と最初は喜ぶでしょうが、それが続くと

 

kana
自分は彼女を幸せにしてあげられないのかな・・・・

自信喪失してしまいます。

なので、今日からは自分が彼に「ありがとう。」と言う回数を

増やしていきましょう。

なんでもいいです。

「あーん、この荷物重たくて持てない、持って💛」→「ありがとう!」

「今日のデートプラン考えてくれてありがとう!」

「ほんとこういう時頼りになるよね!ありがとう!!」

男性は、 「自分が彼女のためになっている」と感じるときに、愛情を感じます。

 「俺は彼女のことを幸せにできているんだな!!」

思わせることが重要です!!

その時の彼の顔を見てください。

自信に満ち溢れたドヤ顔(*´▽`*)w

 

俺って、デキる男やん!!今日も彼女を幸せにできた!!

彼に自信をつけさせてあげてねw

 

kana
わーい!今日も彼を幸せにできたよ!!

最後に

いかがでしたか?

男性の習性(本能)を知ることで、彼が本当に求めていることが分かりました。

彼がありがとう!と喜ぶ表面だけを見るのではなくて、彼が本能的に

喜ぶ行動をしてあげれば、彼はあなたのこと、もーっと大切にしたいと

思うはずです!!

全国の「尽くしたい」女性の皆さん、

明日からも尽くして尽くして尽くしまくりましょー!!


SPONSORED LINK